SCROLL DOWN

アソシエイト(社員)

プロフェッショナル事業部
セールスエキスパート

1995年入社

信頼される営業ができるのは、研究に裏打ちされた製品があればこそ。

ペットショップ事業部から異動し、ブリーダー、シェルター、犬と猫の専門家など、プロフェッショナル向け製品の営業を担当。リモート勤務で顧客先への営業活動を行なっているワークライフを紹介します。

入社したきっかけを教えてください。

昔から犬を飼っていたこともあり、元々ペットに関わる業界で働きたいという気持ちがありました。「ペット専門店でのみ展開するフード」というところにも興味が湧いて、面白そうだと思ったことを覚えています。ロイヤルカナンを知ったのは、所属していた日本獣医畜産大学(現:日本獣医生命科学大学)の研究室の教授から薦められたことがきっかけです。大学卒業後に、新入社員としてニチロロイヤルペットフード(現ロイヤルカナン ジャポン)に入社しました。

入社して良かったことは何ですか?

ニチロロイヤルペットフード時代は今ほどブランドが知られておらず、認知度を高めるのは大変でしたが、そのぶん、やりがいはありました。ロイヤルカナンの営業という仕事をしていて良かったことは、研究に裏付けされた製品を扱えたことです。私自身、製品についての知識を深めることで犬と猫の栄養学を学べたことが、自分の力になりました。

仕事のやりがいや魅力について教えてください。

製品力があるからこそ、直球の営業ができることが魅力だと思います。また、シェアの広がりとともに、単にペットフードを販売するだけではなく、顧客をサポートするための仕組みづくりまでできる点は、ロイヤルカナンならではですね。やってみたいことが実現できる会社だと思います。

アソシエイトにはどんな人が多いですか?

個性豊かな方が多いです(笑)。顧客や取引先などいろいろなところでそう言われます。私自身は中部エリアを担当していてリモート勤務なのですが、月に1度はウェブ会議などで、チームの全員が集まって顔を合わせて会議しています。

今後、達成したいことや目標を教えてください。

プライベートでは、バイクを購入したので、好きな唐揚げを食べに行ったり、ツーリングに行きたいですね。そしてこれからは、ロイヤルカナンの製品を販売するだけでなく、顧客に感謝されるような働き方をしていきたいと考えています。

ある日のスケジュール

  • 8:30始業。メールチェック 
  • 9:00受注処理、資料作成
  • 10:00営業車で取引先へ移動
  • 11:00生体オークション会場でセミナーおよび営業活動
  • 14:00ランチ
  • 14:30顧客先にて営業活動
  • 19:00帰宅、受注処理、日報入力
  • 19:30業務終了

他のアソシエイトをみる