SCROLL DOWN
ロイヤルカナン社 世界共通の取り組み

「働きがいのある会社」としての取り組み

ロイヤルカナンは創立以来、「Dog & Cat First(すべては犬と猫のために)」という理念のもと、犬と猫の真の健康を実現するため、さまざまな特徴ある取り組みをしてきました。この理念実現への情熱とこだわりが、私たちのビジネスとそこで働く人材の成長を後押し、働きがいを感じる環境を創出しています。

より働きがいを感じられる環境を構築

ロイヤルカナンでは、「人材こそ重要」という信念のもと、働く社員は「アソシエイト」と呼ばれており、各国で一人ひとりが「マースの五原則」を実践しながら、働きがいを持って仕事に取り組んでいます。

これまで、Great Place to Work Institute Japanの「働きがいのあるグローバル企業」ランキングでは、2020年まで6年連続でランクイン。2020年版の調査では、「信用」「尊敬」「公正」「誇り」「連帯感」の5つの要素のうち「尊敬」「公正」「誇り」において、ベストカンパニー平均値(ベンチマーク)と比べ強みとされる項目がある結果となりました。

Great Place to Work